2019年03月26日

終わった人 #2656

2018年 日本 125分

舘ひろしが定年して「終わった」お父さんを熱演。妻の黒木瞳は美容師としてまだまだ現役で自分の店を独立しようとしているのと対象的に、再就職しように高学歴がネックになってできず、カルチャーセンターでであった広末涼子ともうまくいかず(娘にそんなもんだよと諭されるw)ジムで出会ったIT会社に顧問として迎えられるのは良いが、社長が急死し社長にまつりあげられた途端に倒産し借金を背負うことに。。夫婦は離婚寸前で、一度故郷に戻って高校の時の仲間と飲んでもう一回ここでやり直そうとする。。

最近よくあるこういう話。高学歴なのにこれ〜?みたいな話、みんな好きそう。でもやっぱり高学歴がいいなあw
posted by 映画のせかいマスター at 08:56| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘八百 #2655

2018年 日本 105分

中井貴一が掠め取ろうとしたお宝は実は浪速の詐欺グループが作った偽もんだった、、。文句言いに佐々木蔵之介のとこにいくがなぜか丸め込まれて手を組むようになり、かつて自分の作品を安く買い叩かれた近藤正臣と芦屋小雁に復讐すべく、千利休の器を一から作成し始める。
芦屋小雁さん、TVで認知症なって大変って言ってたけどこの映画のときはいい感じの小悪党やってる。

器とかの知識がなかったので、こんなので転売して何億も儲ける人たちってスゴイ!ネットオークションとかでどんどん進化してるだろうから、負けない知識も必要かな。ま〜使わないけど今の所。

破天荒な展開もアレッとは思うけどおしゃれっぽくてよかった
posted by 映画のせかいマスター at 08:38| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファースト・マン #2654

2018年 アメリカ 141分

 問題:月に初めて行ったのは? 答え:アームストロング船長!っていうクイズは私が小さい頃よくやってた。そのアームストロング船長の映画ってことに最初数分気づかなかった馬鹿な私(笑)
月に降り立つのも大変そうだけど、そこからどうやってロケット発射して戻ってくるんだろうと、今更改めて思いながら、はーそういう仕組なんだと感心しつつ、当時の技術はもちろん今とは違うので、試行錯誤いろいろ大変だっただろうし、マスコミ世論反対する人も多かったようだ。

 ラ・ラ・ランドに出てたライアン・ゴズリングが主演、ヒット作立て続けに出てるなー
posted by 映画のせかいマスター at 08:13| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテル・エルロワイヤル #2653

2018年 アメリカ 141分

飛行機の中でたまたまみた映画。なんの基礎知識もなくてコメディかと思って見たら、これが大当たりの上質のミステリだった。監督脚本のドリュー・ゴダードはLOSTの第1部の脚本してただけあって、一箇所にバラバラの人が集まってくるっていう私好みの展開でそれぞれにスポットを当てつつだんだん話が収束してくる。

手下役の数人の端役を除けば登場人物は7人。最初に話をリードするおしゃべりの男は、なんとなくフラグが立ってる。やったらだめ、ということをやって、、、神父は最初のエピソードに関わっている。黒人歌手は唯一?見てる人が肩入れできそうな善良っぽい感じ。あばずれ女はどうやら少女を誘拐しているようだ。バイトっぽいホテルの青年はどこか頼りなく、神父に会ったのをこれ幸いと懺悔を始める。しかしそこにはこのホテルの衝撃の秘密が、、、

あともう一人は後半から登場。新興宗教の教祖っぽい若者。彼がこの話を推理してまとめていく。

偶然の出会いだだったけど見れてよかった。普通にBSでやってても見ないかも
posted by 映画のせかいマスター at 08:08| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする