2019年07月18日

未来のミライ #2677

2018年 日本 100分

4歳の男の子が主人公。妹が生まれて親の注目がだんだん妹ばかりになっていって欲求不満。そんな中ミライからタイムスリップしてきた少女は、妹??いろんな未来人との出会いの日々。

男の子の視線から描かれた映画なんで、男子はちょっと懐かしいような感覚に。
posted by 映画のせかいマスター at 14:35| Comment(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする