2019年11月07日

億男 #2693

2018年 日本 116分

今や日本屈指の小説家脚本家の川村元気原作映画。借金苦で妻にも逃げられた男が宝くじで3億円当てる。まずは借金を返して、、と相談していた高校からの親友が3億円とともに消える。

周りの反応とか金持ってるかどうかでエライ違ったり、金の本質的な部分を描いてて面白い。藤原竜也の怪しい宗教みたいなパフォーマーに金に苦しんでる人が集まってきて金を投げ出したり、、のサイドストーリーもありつつ、佐藤健と高橋一生の青春回顧ドラマへ。
最近ツイッターとかで株で何億も稼いだ人とか普通に出てきて、億男もそこへんにいそうな気がしてくる。もしかしたら俺も・・・なんてね。タイムリーな話題なのかも。斬新で良いテーマだった
posted by 映画のせかいマスター at 07:01| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする