2020年05月31日

路(ルウ)NHK連続ドラマ2020 #2726

2020年 全3回 吉田修一

台湾新幹線の実現に関わった日本人や、台湾人たちのサブストーリー。吉田修一原作。学生時代に一人旅で訪れた台湾で出会った青年、もらった連絡先を無くしてしまい、また会えるかと何度も台湾を訪れるが、再会は叶わない。台湾新幹線の立ち上げプロジェクトに関わることになり、またもや台湾へ。

主人公波瑠ちゃんの、一途な台湾への思いと、恋心、ちょっと大東駿介が可愛そうだったけど、ラストまで引っ張ってまー複雑ではあったけど、プロジェクトを引っ張る井浦新が私生活でうまくいかず台湾人ホステスと接近したり、台湾で生まれ育った老人のエピソード、田舎の青年が恋人の気を引くために台湾新幹線の仕事したり、台湾高鉄の社長や若手リーダーとか、いろんなエピソードを散りばめて、台湾の良さが引き立っていた。屋台でご飯食べたいなー

実は3月に台湾に行く予定だった。コロナで入国禁止になってイケなかったんだけど、いつか行ってみたい!
posted by 映画のせかいマスター at 09:54| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする