2020年09月10日

コクリコ坂から #2746

2011年 日本 91分 スタジオジブリ

 原作はなかよし連載の漫画らしい、ちょっと意外!?仲良くなり交際に発展しそうな思春期の男女が、実は異母兄弟!ここから禁断の愛。。じゃなかった苦しみが始まり。。。といえば、やっぱり少女漫画的??話の展開よりも、時代を感じさせる歌や、背景に目が離せなかった。朝鮮戦争で父親がなくなっていたり、とか。

 結局父親が残したもの、反発するものばっかりだったけど、それに迷わされてしまう若者、そして立ち上がってく姿、形や大小はあれど永遠のテーマかな
posted by 映画のせかいマスター at 10:34| Comment(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする