2008年10月09日

十五才 学校IV #1183

2000年 日本 120分

4作目にして普通の中学校・・なんだけど、主人公が不登校なんで舞台は学校にならない。家出した少年が東京から屋久島をヒッチハイクで目指す得意のロードムービーとなっている。

トラック運転手の赤井秀和や麻実れいによくしてもらいつつ、麻実れいの家で同じニートの少年と心を通わせ、屋久島で遭難しそうになったり、戦争の思いを胸にしたおじいさん丹波哲郎に会ったり・・。

旅は良いなあと思わず思った一作。今日から出張。また大きくなって帰って来たい。


posted by 映画のせかいマスター at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック