2008年11月16日

プロジェクトA #1198

1983年 香港 106分

中学の頃?この映画のポスターを部屋に貼ってた記憶が・・。映画の記憶は全くないので多分見ていない。ジャッキーチェンは当時そういう時代を象徴する存在だった。

それまでのジャッキー映画はいかにも香港映画っぽい感じだったが、この作品は現代風・・に思っていた記憶だったんだけど、今見たらやっぱりそれっぽい。次長課長の河本がやるようなインチキくさい人が出てきたり、ドタバタ場面もあったり・・。

で、本作はジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウが共演するジャッキー最高傑作の呼び声も高い作品。酒場でジャッキーとユンピョウが対決するところから、まさかの上下関係を経て、最後は共闘、そこにサモハンが絡んでくる展開は確かに絶妙。
posted by 映画のせかいマスター at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック