2010年01月07日

WALL・E/ウォーリー #1253

2008年 アメリカ 97分

言葉を話さないロボットが主役!?ってことで、つい敬遠して劇場に足を運ばなかったピクサーシリーズ。前半は舞台も設定もわからないまま続くんだけど、後半から加速する。俺たち人間ホントに大丈夫なん?!あんなんなりそうだ。最後にヒーローっぽいムーブがあるけど、それもダサイし。ピクサー版2001年宇宙の旅って感じかなー
posted by 映画のせかいマスター at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック