2006年03月14日

着信アリ2 #506

2005年 日本

前回が設定のインパクトで怖かっただけに、いろいろ解説加えたら怖くなくなっちゃった。そもそも未来の自分から着信があるというなんとも怖い設定に説明不要。わざわざ謎解きに台湾に行く必要も無いかも。ヒロインは瀬戸朝香かミムラのどっちかにしてほしー。ま、退屈しない程度にコワ映像露出するんで、そこそこ。


posted by 映画のせかいマスター at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック