2010年07月22日

ブレックファスト・クラブ #1296

1985年 アメリカ 97分

土曜日に登校を命じられた5人の高校生が、いつの間にか、うちとけて、いろんな話をしていくうちにそれぞれ何かを見つけるストーリー。今夏休みで、うちの子も知らないよその学校の子どもたちとキャンプに参加させたりしてるけど、あまりうちとけてないみたい。この映画のような話ってありそうでないし、なさそうであるし、今のパソコンコミュニケーションとは違ったよさがありますね。
ヒューズ監督作品の中ではなんとなく地味^^;
posted by 映画のせかいマスター at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック