2010年12月31日

引き裂かれたカーテン #1342

1966年 アメリカ 125分 ヒッチコック監督

国際スパイもの、非常にヒッチコック的ではあるんだけど、スパイものでは007シリーズも始まってる時代なんで、だんだんと派手なものを期待してしまう風潮じゃなかったんだろうか。テーマが現代的になればなるほど、ヒッチコックの良さが出ない気もしなくもない。

ドイツのカーテンの内側に入るアメリカ人、なんとポールニューマン!

posted by 映画のせかいマスター at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック