2011年05月03日

インビクタス/負けざる者たち #1366

2009年 アメリカ 132分 クリント・イーストウッド

1994年の南アフリカ共和国。ネルソン・マンデラ大統領と南アフリカラグビーチームの奇跡を描く。モーガン・フリーマンやけに似合ってると思ったら、この映画の製作を通じて実際に交流もあったらしい。

ちょっとドキュメンタリーっぽいところが、今までのイーストウッド映画と趣を異にしてる感じ。ラグビー好きな人にはたまらないんでしょね。最後のスタジアムの撮影すご!
posted by 映画のせかいマスター at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック