2011年05月09日

ジュラシック・パーク #1375

1993年 アメリカ 127分 スティーヴン・スピルバーグ

ユニバーサルスタジオ用に作られたのかと思ったくらい恐竜テーマパークは実現して欲しいアイデアだ。その後アトラクションもできたけど、どこまで映画に迫っているか微妙だな。この映画ブログ書き始める前にも見たことあるはずだけど、今回見直したらすごく面白かった。設定が良いね。スピルバーグっぽいハラハラ感もあるし。

ところで、ここからネタばれだけど、続編があると思わせる終わり方だよね。太っちょのエンジニアはどーなちゃったのかな。取り残されたんで死んでるんだと思うけど。あのカプセルに入った恐竜の胚は、続編に関係してくるんだろうか?そもそもあの島はその後どーなる??続けて2と3も見よう。

ジュラシック・パーク #1375
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク #396
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク #1376
ジュラシック・パークIII #1377
posted by 映画のせかいマスター at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック