2011年07月13日

猟銃 #1405

1961年 日本 

井上靖原作五所平之助監督シリーズ。別名ブルジョアニッポンシリーズとでも呼ぼう。佐分利信は今度は若妻と結婚したばっかなのに、アルバムに貼ってあった嫁の美人のいとこに狙いを定める。なかなか出来るもんじゃありません(笑)

原作はそのいとこと若妻、いとこの訳ありの連れ子の手紙からなるようだけど、なんか読んだことあるような記憶が・・・。
キャストは愛人役に山本富士子、これがまた美しく描かれてる。着物とかね。娘の鰐淵晴子も薬師丸ひろ子みたいで超の付く美しさだ。あまり出てこないけど佐田啓二、本妻の岡田茉莉子の猟銃持つとことかも。

まあしかし、こんな世界が許されるのなら、いつでもその住民になりたいのだが(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック