2006年08月03日

クローサー #603

2004年 アメリカ 103分

女流カメラマンのジュリア・ロバーツ、ジャーナリストのジュード・ロウ、ストリッパーのナタリー・ポートマン、医者のクライヴ・オーウェンの4人が、偶然の出会いと別れを繰り返しながら相手をとっかえひっかえする話。大人の恋愛映画とはこういうものを指すのだろうか?私にはさっぱり理解不明。この映画にステキなレビューを書ける大人になりたい・・・・。

ただ出演者はよかったです。ナタリーポートマン、とってもキュートで、セクシーなシーンも満載。ジュリア・ロバーツも自分の領域を作ってますね。
今日は以上!
posted by 映画のせかいマスター at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック