2011年10月26日

妖精ファイター #1469

2010年 アメリカ 

WWEのロック主演。プロレスファンなのでロック様と言われたほうが早いんだけど、ドウェイン・ジョンソン名で出てる。俳優としてもそれなりの地位を築いたみたいでなによりだ。最近またプロレス界にも顔出してるけど。

で、かつてからの言い伝えであるトゥースフェアリー。日本には馴染みはないけれど、英国では抜けた歯を置いて寝たら妖精がお金をおいて行ってくれるらしい。それを小馬鹿にしたばっかりに、妖精の国に連れていかれたロック様が、妖精として働きつつ、アイスホッケーの選手としても人間としても威厳を取り戻していく。

ロック様のコメディーふうは見たくなかったなあ。どうせなら、そっち路線でも頑張って欲しいけど。

posted by 映画のせかいマスター at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | や行映画(9)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック