2011年12月26日

造花の蜜(wowowドラマ)#1510

2011年 wowow

全4話あるんだけど、1−3で一つのエピソードが終わり、4話は1つでその後を描いているんで、起承転とでも言うのだろうか。

最初のエピソードは、なかなかデテールも良かったんで、1つでまとめたほうがいいんじゃないかという気もした。ラストも話としては面白いけど、あんまりかな?

檀れいさん、癒し系と思ってたけど、こうして見ると美形だね。女は怖いと改めて思ったー。タイトルにかけて蜂蜜が随所で出てくるけど、蜜使いみたいな。

原作は連城三紀彦。まだ読んだことがない作家だ。
posted by 映画のせかいマスター at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック