2012年04月12日

波の塔(松本清張ドラマ2006) #1554

2006 TBS

以前に見たのは1960年の映画版。なんか甘ったるいメロドラマ風で、退屈だった(とはブログの記事には書いてないけど)。この現代版はミステリー風で面白かった。こういう自分の住む世界と違う設定は、現代劇の方がわかりやすい。

清張ドラマに最近よく出る小泉孝太郎と、今や熟女アイドルの女王麻生祐未が、検事と汚職を牛耳るフィクサーの妻役で共演。そのフィクサーは、なんと60年の映画で検事役だった津川雅彦。悪い役なんだこれが。こういうこと、ありそうだけど、まさか検事がーーってのが、想像力の賜物ですね
posted by 映画のせかいマスター at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック