2012年05月03日

スマグラー #1559

2011年 日本 114 分

ウシジマ君の作者のマンガの映画化。やっぱりエゲツない〜。拷問シーンのために出てきた高島正伸笑うー、けど怖くて笑えないー。さらにスゴイ役は満島ひかり。クールで超絶カワイイんだけど・・・。妻夫木聡が覚悟を決めて、最後にーーーするシーンで溜飲を下げるんだけども、ラストは割とまともに終わっちゃった。もっとすごいの想像してしまったじゃない。永瀬正敏も渋い!

posted by 映画のせかいマスター at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック