2012年05月18日

イン・ザ・プール #1571

2005年 日本 101分

奥田英朗原作の人気シリーズ。ちょっと変わった精神科医の伊良部の活躍を描くんだけども、なぜか、映画になるとチープ感が・・・。オダギリジョーもボカシ入りの汚れ役で頑張ってるんですけどねえ。なぜ?市川実和子もガス消したかな、と気になって仕方がない強迫性障害を、田辺誠一もプール依存症になって洗面所に水貯めて手を入れといたりっていう役を、こなしているんだけども。

伊良部役の松尾スズキもさすがの存在感ではありますが、何故かチープ感が・・。やっぱり下ネタ系は映画に合わない様な。。。

posted by 映画のせかいマスター at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック