2012年07月01日

こちら葛飾区亀有公園前派出所 #1591

2011年 日本 112分

原作マンガは70巻くらいまで、全巻揃えていた。メディア化されたのは一回も見たことはないが、香取慎吾で実写化された時、イメージ違うと噂になったのは覚えている。最初の映画化(1977)はせんだみつお主演でそりゃバッチリだったのに比べたらたしかにイメージは違うかも。

内容もちょっとシリアスで、映画になったらのび太がカッコ良くなるのに似てるw
しかしこれ、映画化も最初から狙ってたとしたらすごいね!ストーリー的にもシリーズ化できそうな可能性を秘めている。寅さん並に、葛飾だし。人気次第なんだろうけど、赤字覚悟で五作くらい作って欲しいなあ

なんとなく踊る大捜査線に似てるんだよね。きっと踊る〜の方も原作マンガは意識したに違いないと思うんだけども。



posted by 映画のせかいマスター at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック