2012年08月03日

理由(ドラマW)#1620

2004年 wowow 160分 宮部みゆき

先にwowowで放送されて、その後劇場で上映されるという珍しいシステム。どっかで見れると思ってなかなか劇場まで行かないんじゃなかろうかと、セコい考えが頭に浮かぶ。

作品は大林宣彦監督で、なんとキャストは107名。最後に監督ご自身も出てくる。カメラ目線でセリフを言うのはなんか安っぽい感じがしなくもない。ストーリーは原作に忠実で、よく映像化したとは思うが、凄いような残念なような??

しかしこの頃の宮部作品のレベルは高いですね。最近は読んでないけど。

posted by 映画のせかいマスター at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック