2012年08月10日

エアポート'80 #1626

1979年 アメリカ 123分 アラン・ドロン

シリーズ第4弾!今回の飛行機は当時世界最速を誇ったコンコルド!機体もかっこいい!んだけど、当時も今も飛行機の種類とか全然興味がなかった私には、最近のボーイング787もなんのこっちゃわかんない。でもこれを機に、飛行機マニアにでもなろうかな。

今回は飛行機に乗り込む前に十分にミステリーチックな展開があり、2と3に比べたらじっくりとした展開。パリ便なんで、アラン・ドロンもパイロットの一人として登場。毎度おなじみのジョージ・ケネディ機長とコンコルドを救うことが出来るのか!?

迎撃ミサイルや乗客もドラマの要素を盛り込んで、より複雑にしてしまってこれまでのシリーズより評判が悪く、これにて打ち切りとなってしまったそうだ。なんと言っても一度ミサイルの危機から逃れて着陸して、さらにもう一度墜落の被害に遭うというのが、今までのパターンを外しすぎてて、面白みにかけたように思う。ラストも尻切れだったし。

ただ4作続けて見ると、どれも趣向を凝らしててどれも面白かった。

大空港 #1618
エアポート'75 #1622
エアポート'77/バミューダからの脱出 #1625
エアポート'80 #1626



posted by 映画のせかいマスター at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック