2006年12月01日

チキン・リトル #690

2005年 アメリカ 81分

脱ピクサーのディズニーアニメ。普通のどんぐりを空が落ちてきたと勘違いしてネットで噂になってしまった小さなニワトリ少年チキン・リトル。日本で言えばのび太君のような感じかな。このままじゃ終わらないぞ、と一念発起し、野球で偶然?活躍!そして本当に空からの落し物を拾ってしまう。拾いに来た宇宙人と大騒動に・・。

本筋もわかりやすいし、細かいギャグもばっちり決まって面白かった。最初のどんぐりの話もちゃんと繋がっていて、後半の意外な展開も良かった。ディズニーアニメのギャグ作風もなんとなく掴めそうで掴めない(真似できない)。キャラクターも多彩でかわいいし、もっと人気が出てもおかしくないと思う。ディズニーランドのアトラクションとかになって、末永く親しまれそうな映画だ。

posted by 映画のせかいマスター at 07:46| Comment(0) | TrackBack(2) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

チキン・リトル
Excerpt: TBさせて頂きますので、よろしかったらTBをお待ちしております。 可愛らしい様々な動物が登場し、生き生きと動き回るキャラクターが魅力的です。 なかでも、占い雑誌が大好きなみにくいアヒルの女の子アビー、..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2007-01-09 11:57

『チキン・リトル』 ヒヨコじゃないよ小鶏だよ
Excerpt: 頭に木の実が落ちてきたのを、空が落ちてきたと、 勘違いしたヒヨコ=悲観論者ってイギリスの寓話が、 あるんだね。 そりゃ知らなかった。 このチキン・リトルは、悲観論者なんかじゃ全然なく、..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2007-03-23 18:42