2012年09月13日

まほろ駅前多田便利軒 #1663

2011年 日本 123分

三浦しをんの直木賞受賞作。原作は私も読んだが、映画は原作の雰囲気をよく表している。便利屋の多田の所にたまたま現れた中学の同級生行天。名前のインパクトが消えぬままに、奇行を繰り返す。何かを失ったままの多田と、何も持っていないようで、実は持っている行天。二人の不思議な友情ストーリーは、引っ越して飼い主を失くしたチワワ、その新たな買主のコロンビア人ホステス、ホステスにつきまとうストーカー、そして裏で町を動かす若い男などを巻き込みながら続いていく。

不思議な感じの行天に松田龍平、時に熱血な多田に瑛太、他本上まなみ、柄本佑らが出演
三浦しをん映画は外れない。
posted by 映画のせかいマスター at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック