2012年09月26日

指輪をはめたい #1685

2011年 日本 108分

スケートリンクで頭を打って記憶喪失になった男、三股をかけてて、誰かに結婚指輪を渡そうとしていたが、誰だったかが思い出せない。3人のうちの誰かが犯人だみたいな推理小説ふうに進むんだけど、3人ともタイプが違ってそれぞれキレイなんで、なかなか話も進まない。勝気な小西真奈美、陽気な真木よう子、地味だけど池脇千鶴。

最近見た映画の中で同じような設定があった。婚前特急だ。こっちは、最後に5人の中から選ぶんだけど・・・。

山田孝之、安定した演技ですねー
原作は芥川賞受賞作家の伊藤たかみ。男ですよ。角田光代と結婚してたらしい。

posted by 映画のせかいマスター at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | や行映画(9)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック