2013年01月17日

ジョニー・イングリッシュ気休めの報酬 #1763

2011年 日本 101分

2003年のジョニー・イングリッシュの続編。オープニングから007のパロディ。ロンドンオリンピックの開会式にも出てすっかりイギリスの顔・・と思ってたら、もうMrビーンはやらないそうだ。そりゃー私生活に支障をきたしたりしそうだけどね。死ぬまでコメディアンっていう人生も凄いから考えなおしてほしいなあ。

で、007ばりのスパイグッズ工場を勝手に触って誤爆させまくり、あの間がつい笑ってしまうんだよね。MI-7内部にスパイがいる、と聞き捜査するのは良いが、勘違いで場を撹乱する。でもその勘違いが身を助けたり・・。

せっかくキャラ立ちしたのに、だれか2代目やらないかなあ。
posted by 映画のせかいマスター at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック