2013年01月24日

24シーズン5(#14-16)#1768

海外ドラマ

後半戦、14話から16話までを一気に見たんでそこまでUP!

ヘンダーソンがCTU攻撃のドサクサで逃げ出し、彼のファイルから女をマーク。その女とつながりがある男と接触するんだけど、その男がLOSTに出てたデズモンド!ドイツの工作員かなんかでちょい役だったけど、この後のシーズンに復活しそうな伏線っぽい登場の仕方で今後に期待大でした。でその女を捉えるが、女の口から出た名前がオードリー。もう誰を信用してよいやらw

なんとか女の口を割らせ、天然ガス工場を突き止める。一方、暗殺されたパーマー大統領サイドではウェインが秘密を追っている。ウェインにももれなく追手が迫るが、アーロンに救助され、行き着きたのがローガン夫人の世話係エブリン。どうやら娘を犯人に誘拐されたしい。

変わってCTU。副大統領の指令で、国土安全保障省職員と合併されそうになっている。カレン、マイルズが乗り込んできて、CTUを乗っ取ろうとする。ついでに来たシャリって女がまたおかしくて、逆セクハラ?被害者妄想が強くて、今後かき回しそう。

エブリンからヘンダーソンへの足がかりを掴んだジャックはウェインと追うが、肝心のCTUがこの調子で、なんとかクロエを復職させて衛星で敵の人数を知る。娘を救われたエブリンの口から出たのは超意外な人物!!!
うーん、このために副大統領怪しい伏線を張ってたのか。もうシーズン5で終わっちゃってもおかしくないような展開。今は続きがあることを知っているけど、リアルで見てたらビビっただろうねえ。

急展開の残り8話が楽しみだ。

posted by 映画のせかいマスター at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック