2013年02月05日

TOUCH(タッチ)#1-6 #1778

言葉を話さない子供、911で失った妻、主人公のキーファー・サザーランドは、息子が書き留める数字に意味があることを知らされ、半信半疑ながらもその数字を追っていく。

1話完結で、一見関係のない人達が数字によって導かれていく。人々は世界各地をつないでいる。ネットだったりもする。群像劇といえるかな。1話めに出てきた消防士が4話目にもまた出てきたんで、もしかしたら最終回はすべての登場人物が繋がるのかもしれない。だったらいいなあ。でもだんだんと登場人物が増えてきて、さすがにまとまらないような??でもちょこちょこ繋がっていくぞ。通して出てくる人たちの身にも事件が・・・。

数列はフィボナッチだったりアメリアだったり、数学を知っていたらもっと面白いのかも。

さて後半に期待です!
posted by 映画のせかいマスター at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック