2007年03月07日

イングリッシュ・ペイシェント #784

1996年 アメリカ 165分 アカデミー賞作品賞

第二次世界大戦下のサハラ砂漠。「イギリスの患者」と呼ばれ名前もわからない負傷兵を献身的に介護する看護士。だんだんと記憶を取り戻してきた患者が語る恋の物語。 アカデミー賞9部門受賞した記念碑的作品。

序盤から地雷が爆破、数え切れない負傷兵らの姿が次々に映し出される。対照的に砂漠の美しさ、イギリスの患者のベッドがある家の静けさが、シンクロして、美しい思い出が際立っていく。

・・・で、終わろうかとも思いましたが、やっぱり私にはベタな恋愛、しかも不倫だし、合いませんでした〜。


posted by 映画のせかいマスター at 05:10| Comment(0) | TrackBack(1) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

イングリッシュ・ペイシェント
Excerpt: 評価:★★★★★ 第2次世界大戦前後という時代設定、一面に広がる砂漠の風景、衣装、幻想的な雰囲気が全編に漂い、人妻との不倫という禁断の恋が回想される。歴史感あふれる描写もよく、アカデ..
Weblog: 映画の世界 〜Memories of the Movies〜
Tracked: 2007-09-07 03:28