2013年05月11日

24ファイナルシーズン $9-16 #1835

8-16話は悪役交代で、核物質を手にした一味がハッサン大統領を追う。息子に代わるのかと思ったけど、ハッサンの娘の彼氏関係に移ってく。つくづく身内に足を引っ張られちゃいます。ハッサンのネタが続いてテイラー政権が影が薄いんだけど、後半でテロと戦う中で正義のためにと内部分裂が。

序盤を引っ張ってたルネは一旦小休止したものの、デイナの暴走は止まらない。ちょっと行き過ぎ?と思ってたら最後は凄いことに。CTU史上最悪のメンバーだなー。最初同情してたけどすっかり騙された。そうそう、 CTUも爆破されちゃう。何度目だっけ。データ復旧でクロエの活躍を見てちょっとテンションアップ^_^

途中自爆テロの青年を母親連れてきて説得するエピソードをいれつつ、さっき書いたテイラー政権を引っ掻き回すハッサン拉致事件へ。

正直飽きてきた。ピンチになってもどーせジャックが助けちゃうんだろうなーと思ってつい油断しちゃう。そんな私の視聴態度がばれちゃったのか!?驚きの展開に!
posted by 映画のせかいマスター at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック