2013年06月12日

わるいやつら(松本清張ドラマ1985)#1848

1985年 火曜サスペンス劇場

松本清張ドラマのおなじみ古谷一行だけど、Wikiによれば、この主人公役は田村正和が演じる予定であったが、クランクイン初日に田村が緊急入院、ドクターストップがかけられた。これを受け、休暇中の古谷一行が急遽代役になったらしい。今となっては清張ドラマといえば田村正和より古谷一行だなあ。

この作品ではプレイボーイの医者役で、騙してるつもりが逆に騙されてる。原作は最後の1行でどんでん返しの秀逸なストーリー。ドラマではなんとなく追い込まれっぷりで先がわからなくもないけど、名取裕子の悪女ぶりと合わせて、やっぱり面白い脚本でした。
posted by 映画のせかいマスター at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック