2013年06月20日

相米慎二

アラフォー世代の記憶に残る作品を多々輩出。翔んだカップル、セーラー服と機関銃は、薬師丸ひろ子を世に出し、個人的にも青春の1ページだった。


翔んだカップル(1980年)
セーラー服と機関銃 #457(1981年)
ションベン・ライダー #1846(1983年)
魚影の群れ #186(1983年)
台風クラブ #1859(1985年)
ラブホテル #1694(1985年)
雪の断章 情熱(1985年)
光る女(1987年)
東京上空いらっしゃいませ(1990年)
お引越し #1455(1993年)
夏の庭 #1854(1994年)
あ、春(1998年)
風花(2001年)
posted by 映画のせかいマスター at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 監督別リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック