2007年03月26日

ドクター・ドリトル #803

エディ・マーフィ

動物と言葉が通じるようになってしまった医者の悲劇、いや喜劇。人間以外のものを擬人化して喋らせると言うのは古典的な手法だし、アニメの世界では動物が喋るのは当たり前なのかもしれない。

が、これはこれでまた新鮮。アニメの中みたいに人間にとって理想的な動物の喋りでは無く、本音バリバリトークで陸から空から、エディマーフィーに迫ってくる。挙句あっちの世界に入れられちゃうが、トラのピンチを救うべく再び戻ってきて世界的な獣医としてハッピーエンド!らしくってよかったです。




posted by 映画のせかいマスター at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック