2013年09月19日

花の鎖(湊かなえドラマ2013)#1893

前半60分にちりばめられた伏線をあなたは見抜けるか?と言うキャッチフレージに惹かれて見ましたが、なかなかの力作でした。松下奈緒、戸田恵梨香、中谷美紀の三大キャストが同時進行で代わる代わる進んでいく。3つのストーリーをつなぐのはKという人物。一体何者なのか・・!?



後半の解答編がはじまる直前に、このトリックに気づきましたよ。著者の小説を伊達に読んでるわけじゃない!って、そんなに早くはないけれど。なるほどね。

こうなってああなって・・ややこしいといえばややこしいけれど、ちゃんと丁寧にわかりやすくは作ってる。人が多いのでしっかり見なくっちゃ。

ヒントは花と鎖。ってタイトルそのままじゃん。ネタバレで書いても、再放送はいつあるかわかんないし、映画みたいに、DVDとかで残ったりしないんで、ズバッと書いちゃったほうがいいのかな。
posted by 映画のせかいマスター at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック