2013年09月19日

蒼い描点(松本清張ドラマ2006)#1894

2006年 フジテレビ

同人誌に掲載された小説を盗作して賞を総なめにした人気作家にせまり来る者は?
菊川怜が雑誌の担当者となり、付かず離れずの良い関係だった小説家黒田福美が失踪。時を同じくして殺人事件が連発する。同僚の田辺誠一と事件を追おうとするが、編集長小日向文世に止められる。時を遡り、昔発行された同人誌を手に入れるとそこに写っている写真には・・。

4回目のドラマ化。内容なんとなく覚えてたのでどれかを見たことあるかと思ってたけど、初見だった。覚えていたのは小説のほうだったみたい。
posted by 映画のせかいマスター at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック