2013年11月26日

結婚詐欺師(ドラマW)#1951

2007年 wowow ドラマW

乃南アサ原作のドラマ化。このへんの作家は昔よく読んでいたので、ドラマになると馴染みがあってうれしい。
話もシンプルで、ベタとは言え普通に面白い。
本当にひどい男で、何故かモテちゃうんだけど、中には被害届を取り消すものもいるし、意外と裁かれないものなのかなーとか。刺されたりすることもあるけどww 事実は小説より奇なりで、木嶋容疑者の事件とか、表面化してないだけで世の中には多いのかも。例えば、罪じゃない範囲で、似たようなことはどこかでしている可能性はある。金銭の授受がないとか・・。小さなことならいい思い出で終わるんだけどねえ。俺だったら絶対許せないけど、

この話も、なかなか立件できない警察の苦悩がクローズアップされている。
ウッチャンが刑事の役で、かつての恋人の鶴田真由が詐欺師のターゲットに。ラスト何分かになっても、尻尾を出さないジリジリイライラな展開は良かった。カンフーアクションは無かったなあw

満島ひかりが端役で出てた。
posted by 映画のせかいマスター at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック