2013年12月18日

蛇のひと(ドラマW)#1978

2010年 wowow 102分 ドラマW

『第2回WOWOWシナリオ大賞』受賞作品の映像化。ドラマWでは何回目かの疾走した人を探すネタ。個人的には途中からガラッとテーマが変わる話は好きじゃないので、この話も過去に遡り始めてから、少し引いた。冒頭からもっと過去のネタを入れたほうが個人的には良かったが。

 上司・西島秀俊が横領疑惑を持たれて失踪。部下の永作博美が探しだすよう指令され、彼の過去を追っていく。

主人公が幼少時代の経験からか、その後も出会った人をいつの間にか不幸にしていっている、そういう話がポロポロ出てくる。アパートの隣人劇団ひとりが最後に事態を好転させるんだけど、そのへんのネタはさすが大賞受賞作だ。
posted by 映画のせかいマスター at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック