2014年06月05日

ネタ元(横山秀夫ドラマ2005)#2095

2005年 TBS 横山秀夫

事件記者とネタ元(=一般的なのかは知らないけれど今回は地方裁判所の事務員)の複雑な関係を主軸に、未解決事件を絡ませて描く。裁判所ってそんなに秘密を抱えているってことを初めて知った。警察並み、もしくはそれ以上か?裁くんだから当たり前かな??

で、横山秀夫ドラマにはよく出てくる事件記者。いつもは渋い人が多いけれど、今回は美人の女性記者(沢口靖子)が主役。不倫現場を見られたと勘違いする事務員(あめくみちこ)が、情報を与えて、それを元に死んだ記者の父親と同じ大手新聞社にヘッドハントされそうになるのだが・・・。

あめくみちこさん、ひょうきんベストテンで薬師丸ひろ子のそっくりさんで出てた人。金ちゃんの番組で佐藤B作と結婚されたそうだけど、美人ですなあ、本物を抜いたかもww不倫相手は意外な人で、最後までドラマはもつれていきます・・・。
posted by 映画のせかいマスター at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック