2014年08月26日

第三の時効(横山秀夫ドラマ2003)#2127

2003年 TBS 横山秀夫

第三の時効シリーズ第2弾。キャスト同じにしてよく作った!ただ興味があって続けて見てる人にしかわからないけどww
今回は緒形直人が主演で、段田安則が物語のキーを握る役。15年前の殺傷事件の時効が迫り、被害者の妻と親しかった容疑者が時効の前に接触するのを張り込む刑事たち。班が違う緒形直人が送り込まれるが、検事や娘の身辺を追う程度の軽い役割でげんなりしている。そこへ時効が来るが、犯人を逮捕する前に起訴していれば、裁判にかけられるという裏技を使って、真犯人を追い込んでいく。

段田安則が冷酷であるが、計算づくの捜査で、情に厚い緒形直人をうまく使い、また時効を利用して真犯人を浮かびあげるというスーパープレイを。

今回は時効にまつわるエトセトラを学ぶ。刑事以外の人はあまり出てこなかったなー
posted by 映画のせかいマスター at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック