2014年11月14日

ジ、エクストリーム、スキヤキ #2158

2013年 日本 111分

窪塚洋介と井浦新が「ピンポン」以来11年ぶりの共演だそうで。そういやそうだなあ。11年の間に窪塚は飛び降りて奇跡的に復活してるし、arataは大俳優になっちゃった。でもやっぱりW主演な奇妙な縁ですねえ。

ロードムービー的な話を期待してたけど、なんだかどうでもいいような会話が延々続いて??だった。役者のキャラで何とか持ってるけど。で、冒頭→ラストの井浦新の墜落は時系列にするといつの話だ??ネット見てもいろんな解釈があるようで。
posted by 映画のせかいマスター at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック