2015年01月28日

釣りバカ日誌12史上最大の有給休暇 #2200

2001年 日本 111分 釣りバカ日誌

ゲストの青島幸男が大活躍。ちょうど都知事の役割を終え、次の選挙に出馬する前に撮影された作品で、劇中、体を悪くして入院、死亡してしまうんだけど、青島自身も2006年に死去しているので、そうなる予感みたいなのはあったのかも。

しかし釣りバカシリーズでこんなにゲストが長く出たのは初めてでは?姪っ子の役の宮沢りえと主治医の役のDrコトーじゃなかった吉岡秀隆のロマンスもあったんだけど、最初のインパクトには勝てなかった。青島さんいい役者さんでしたねえ。

山口・萩のロケ、宇部の公園とか武家屋敷とかも良かったです。
posted by 映画のせかいマスター at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック