2015年02月17日

釣りバカ日誌17 あとは能登なれ ハマとなれ! #2209

2006年 日本 107分 釣りバカ日誌

女性再雇用制度で7年ぶりに戻ってきた石田ゆり子に社員の目は釘付けに。しかし結婚相手とはうまく行ってなさそう。ある日釣りに誘った帰りに離婚したことを告げられ・・。

釣り船のハチ(アパッチけん)に初めてのロマンス・・?と思わせぶりな展開もご愛嬌で、隣のアパートに住む美術講師の大泉洋とロマンスが。2人は育て親代わりの兄片岡鶴太郎に結婚のお願いをしに、故郷の輪島へ向かう。

昔気質の片岡鶴太郎に結婚の挨拶に行くシーンは笑えるし涙モノ。奥さんの宮崎美子にあなたの許しとかなくてもいい年齢なのに、わざわざ挨拶に来て・・とか諭されながら、黙々と仕事する鶴太郎の後ろ姿ぐーー。
たまたまスーさんと仕事に来ていたハマちゃんとあとは合流し、めでたしめでたし、あハチ忘れてた、と思ったら最後にドタバタのオチに登場w
posted by 映画のせかいマスター at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック