2015年03月02日

さよならドビュッシー #2214

2013年 日本

第8回『このミステリーがすごい!』大賞大賞受賞作の中山七里原作作品。読んだこと無いんだけどピアニスト岬洋介が登場する「岬洋介シリーズ」の第1作であるらしい。

大富豪の家に生まれた娘と、一緒に暮らしている従姉妹。平和な日々だったがある日火事で大家族の何人かが亡くなってしまう。生き残った主人公の橋本愛も、ピアノの腕がすっかり動かなくなっていた・・。

もともと、ミステリーだけどもピアノに重きをおいた構成の作品で、映画もそれを踏襲しているので、ミステリー部分はあまり強調されないように感じた。まーもともとピアノに興味ないってのが^^;

posted by 映画のせかいマスター at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック