2015年04月06日

WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜 #2236

2014年 日本 

矢口史靖三浦しをん

三浦しをん原作、矢口史靖監督の映画なんで見る前から面白いこと確実!って感じだったんだけど、ハズレなく話も滞ることなく、無事ハッピーエンドまで安心してみていられました。欲を言えばテンポ良すぎてもっと長くても良かったかも。

林業って日本を代表する産業の一つだけど、そんなに陽が当たらないといいますか、ハッキリ言って地味であり、そこをしっかり娯楽として成り立たせる話にするのは凄いこと(マニアックすぎず・・)で、そのために多少の演出、大木を倒してすべらせるお祭とか、長澤まさみみたいな美人が村にいたりとか、はありでしょう。たまたまそこに修行に来た若者の成長記録と合わせて、全体的にうまいことまとまってる
posted by 映画のせかいマスター at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック