2015年05月14日

左の腕(松本清張ドラマ2015)#2257

2015年 BSJAPAN

松本清張歴史ドラマシリーズ4弾。
少し怪しい岡っ引きの津田寛治に不信感を持つ男、升毅には左の腕に秘密があった。娘とともに下男としてまじめに働く男は実は腕っ節の剣士で、ある日強盗が入ったことから、男の左の腕の秘密が明らかになる・・。

勧善懲悪なネタで、地味な男が実は凄腕だったっていう一発逆転のストーリー。左の腕のいれずみは、江戸時代に刑に処される際、入れられるものらしい。強盗と顔なじみっていうラストで最近流行りのウッチャンのスッキリ!を思い出します
posted by 映画のせかいマスター at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック