2015年06月02日

日本侠客伝 #2274

1964年 日本 98分 高倉健

 全11作に及ぶシリーズの1作目。マキノ雅弘監督で、その後も出てくるおなじみメンバーらしいのだが、初めて見るため雰囲気はつかめない。高倉健がなかなか出てこなくて、出てきたあとも出番が少ないんだけど、最後にびしっと決めちゃう。その分前半戦は長門裕之が引っ掻き回している。惚れた女は南田洋子!うまくいきそうな恋の帰り道、刺客に刺されて死んでしまう。

 ビッグなゲストとして中村錦之助。最後は鉄砲持って敵陣に乗り込むなかなかの役どころ。その他津川雅彦を始めマキノ組総出演。
posted by 映画のせかいマスター at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | な行映画(8)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック