2015年06月17日

カノジョは嘘を愛しすぎてる #2283

2013年 日本 117分

 吹き替えに嫌気が差してバンドを脱退して、作曲に回った男(佐藤健)が、たまたま出会った女(大原櫻子)に気晴らしのため一目惚れしたと嘘をつく。女は本当に一目惚れしてて付き合うことになるのだが、自分のバンドのボーカルをしていて、デビューの声がかかり、スタジオで二人は出会い、嘘がバレてしまう・・。

 人気ロックバンドの陰のメンバーと普通の女子高生の恋愛・・っていうそんなことあるわけねーだろ的な設定なんだけど、そういうのがウケルわけですよねえ。どーでもいい二人が出会ってもドラマにならない。で、くだらないと思いつつもしっかり最後まで見てしまった。やっぱり華やかなステージに憧れるよねえ・・。

 ヒロインの大原櫻子はオーディションで選ばれてデビュー。劇中のMUSH&Coは実際にもバンドデビューしたというなかなかおもろい設定。
posted by 映画のせかいマスター at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック