2015年07月30日

ジャコ萬と鉄 #2302

1964年 日本 高倉健黒澤明監督深作欣二

黒澤明脚本、深作欣二監督作品。終戦直後の北海道の漁師たちが、前科者を集めて荒稼ぎしている。かつて船を盗んだ相手のジャコ万(丹波哲郎)が現れ、びっくりしてるところに今度は死んだと思っていた息子の鉄がかえってくる。二人は相対するが、次第に打ち解けていく。

出稼ぎであらくれ連中が集まる部屋で酒を飲みみんなで歌う、昔のいい漁場。高倉健さんの歌は盛り上がりそう!

クロサワ映画だと三船敏郎の役どころかなーと思っていたら1949年版では、三船主演だった。
posted by 映画のせかいマスター at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の映画(54)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック