2016年01月21日

顔(松本清張ドラマ2009)#2389

2009年 NHK

開始時点で主人公(谷原章介)は映画デビューが決まっていて、恋人を殺害し、列車の中で顔を見られた男(高橋和也)をどうしようと思っている。原作に忠実なテンポ良いスタートだ。その後男を呼び出すことに成功し、計画では毒殺しようとするが、顔を覚えてないことがわかって計画を中止、しかし・・・。というとこまで実に流れが澱みなくってよかった。動機の部分を取調室で掘り下げるのはいらなかったかな。
posted by 映画のせかいマスター at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432825342

この記事へのトラックバック